2020年8月 2日 (日)

昔ながらのナポリタン

Img_2135 まさに喫茶店流行時代、こんな味だったな~青春は。

Img_2132 ひじきと大豆のサラダ、卵と牛乳のスープ


デザートのメロン、こんなところにも先だっての豪雨の影響が………

デザートのアンデスメロンは昨日鶴岡の農家さんから買いました。豪雨の前、雨に叩かれる前にやんややんやと収穫せざるを得なかったメロンが食べごろになっていると聞いて早速頂きました。とろけるような最上の甘さ。以前、風邪でもひいて寝込まなきゃ口に入らなかったというメロン、私の子供時代はメロンそのものを見たこともなく、まぼろしの果物でした。4分の1個を丸まる食べられるこの時代を享受し、一口食べただけで幸せになりました。

昨日のメニューは↓

Img_2128 豚丼、ささぎの煮物、きゅうりの漬物、杏仁豆腐(もちろん、手作りですよ)

2020年7月30日 (木)

冷やし中華

大石田、肘折、浸水した地区の皆様心よりお見舞い申し上げます。

昨日、最上川の土手を車で走りました。あの大河の縁まで水面が来ていました。恐ろしい速さで流れていて、堰堤の中は何もかもが泥水の下でした。

本日はカラリと晴れたかと思うとあつい雲が覆ったり、変わりやすい空模様です。今日は夏らしいメニュー冷やし中華です。

Img_2120

Img_2118 茄子漬

Img_2121 白和えとブドウゼリーが付きました

昨日の昼食のメニューは肉じゃがでした↓

Img_2109

尾花沢から、シャリシャリのスイカが届きました。さっそく切り分けておやつにいただきました。Img_2107

スイカを切り分ける時って、なんとなく子供の時を思い出してワクワクしますね。

70になっても。

 

Img_0164

さて、先日のゲームです。

何をしているのでしょう。

Img_0153 みんな真剣そのもの…ハエたたき(未使用品です!ご安心を)なんか持って…

Img_0152 ハイ、これは先日ご紹介したくだものの塗り絵を切り抜いたカードです。

同じ果物を当てる神経衰弱ゲームです。遠くのカードはハエたたきで取り押さえます。

ゲームといえども勝負事・・・熱くなるのは世の常で・・・そこがまた面白い・・・

Img_0153_2

Img_0158

Img_0156 ほら、こんなに少なくなりました

Img_0162 塗り絵から始まり、ハエたたきゲームまで、楽しいレクリエーションのご紹介でした。

2020年7月26日 (日)

いなり寿司

本日の昼食のメニューは「稲荷ずし」です

Img_2101 ※さやいんげんの梅和え

※カボチャのそぼろあん

下の写真は一昨日の「鮭の西京味噌焼き」です。

Img_2089

Img_2094 あま~いメロン

今日の午後は定例の「誕生会」マロンさん手作りのお祝ケーキが並びました。

Img_0148

昨日のメニューです

Img_2097 夏の野菜カレー!!

力が出そうなピリ辛カレーです!!

 

2020年7月24日 (金)

土用丑の日

Img_2085

 わかみや農園大収穫

Img_2075

Img_2077 先日塗り絵をして楽しみましたが、今度はハサミで切り抜いて、神経衰弱用のカードづくりです。

Img_2067 土用丑の日、精をつけてこの夏乗り切るために「うなぎ」を食べました。

ご家族様へお知らせ

いつもお世話になっております。

ご家族様の面会についてお願いです。

お盆の月を迎えご家族ご親戚の交流の機会も増え、それぞれに行き来される事もあるかと思います。わかみやの郷に於いては8月1日より当分の間、ご家族様、ご親族様の面会をお断りさせて頂きます。感染経路不明のケースも多多報道されており、厳格に防御せざるを得ません。大変申し訳ありませんが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2020年7月18日 (土)

おにぎり 豚汁

riceball今日のメニュー

Img_2045 Img_0137

Img_2052 山に行けば、ミズは10月頃まで採れますね。7月過ぎ頃から皮が固くなり、皮をむいてさっとゆでて漬物にするとばくばく食べられます。このあたりの言葉で「しんねぇ」スジを時々ぷっと出しながらビールのおつまみにしたり…いや、お茶うけにしたり…

Img_2049

さて、7月7日七夕祭りは様々な願い事を短冊に書き込み飾り付けました。

Img_0130星に願いを…素敵な風習ですよね。皆さんの「願い」のほとんどが家族の「健康」です。そして「歩けるようになりますように」といった自分の切実な願いもあります。

廊下に谷川俊太郎さんの有名な詩が貼ってあります

  「立てなくなって、はじめて学ぶ

   立つことの複雑さ

   立つことの不思議

   重力のむごさ優しさ

   支えられてはじめて気づく

   一歩の重み 一歩の喜び

   支えてくれる手のぬくみ

   独りではないと知る安らぎ……」

と続いていきます。しみじみいい詩だなぁと胸が震えます。何年も前ですが信田さよ子さんの講演を聞いたことがあります。うろ覚えで正確さを欠くかもしれませんが、人を手助けすることに喜びを見出し、それに依存して生きている中年の婦人たちこそ介護職に向いている、といったお話で、まさに自分だとハタと膝を打った覚えがあります。七夕の星に「温い手を持った支え手でありたい」と願い続ける毎日です。

次に、わかみやの郷のレクリエーションをご紹介いたします。

わかみや農園

Img_1940

Img_1943

Img_1945 初収穫!!!

Img_1965 塗り絵タイム

Img_1966

 

Img_1971

七夕短冊。織姫、彦星の『永遠の恋』

Img_1962

スプーンリレー 

スプーンもボールも大きいから簡単そうに見えますが、これが案外やってみると難しいのです。

Img_0136

Img_0135

Img_0133

ボールが右からも左からも来て、夢中で落とさないよう必死でボールを運んだけれど、勝ったのか負けたのか、だれがどのチームなのかよくわからないうちに、終了。

 

 

 

2020年7月12日 (日)

炊き込みご飯と豚汁

Img_2012 炊き込みご飯と豚汁です

ひじきの酢の物と茄子漬け、デザートはメロン!

実は・・・毎年浜中のすけそうさんのメロンを買って

皆さんのテーブルの上に「食べごろ」の日付をつけて

毎日その日を楽しみに過ごすのです

Img_1985

Img_2017 皆さんのテーブルにタカメロンが「ど~ん」と!

Img_2014 メロンは今日3時のおやつに切ってみ~んなでいただきました!

おいしかった!

2020年7月 5日 (日)

今日は冷しゃぶと初スイカ

Img_1924

まっかなスイカを見ると、あ~夏が来たんだな~と思いますね。みなさんも大変喜ばれました。

2020年7月 4日 (土)

豪雨災害に遭われた皆様心よりお見舞い申し上げます

今朝からTVに映し出される光景には唖然とするばかりです。

恐ろしい水害に見舞われた方々へなんと申し上げたらよいのか言葉もありません。

どうか早く豪雨がおさまるようただ祈るばかりです。

本日のメニューをお知らせします

Img_1917

Img_1919

Img_1923

Img_1920

2020年6月28日 (日)

メニュー紹介

Img_1880 6月27日のメニューです

Img_1882 初夏から夏にかけて当地方ではイナダや青子と茄子を煮つけて食べる定番メニューがあります

Img_1886

Img_1885

土曜日のお惣菜です

Img_1871 水ようかん  タラの焼いたの

Img_1876 茄子のひき肉炒め  イナダとなす煮

Img_1877 鶏肉団子

Img_1873_2 野菜サラダ  などなど・・・

Img_1874 ちょっと紹介しきれないほどのお惣菜が並んでいます。こんなにたくさんあっても

最後に覗いたら1パックも残っておらず、ついに昨日は私の夕食を買いぞびれてしまいました。

6月26日のメニューです

Img_1865

Img_1868

おまけ…

朝から遠くを見つめている風の「わかちゃん」です。

今日はドッグトレーナーの池田静香先生が来る日。わかちゃんが大好きな大好きな先生なので、私たちの会話から「せんせい」の言葉を耳にすると、遠くの車ドアの開閉の音や、玄関の気配に耳を澄ませ、階段を2段ほど降りたり昇ったりしながら、いじらしい程待ち焦がれているのです。だから、私たちはうっかり「せんせい」と言えません。どうしても言わなければならない時は「せのつく4文字の方が・・・」と遠回り過ぎる呼び方で会話しています。

Img_1887

2020年6月25日 (木)

メニュー紹介

Img_1805 昨日のメニューですImg_1807 

月1回の書道教室の日。お題は「太陽」

Img_1782

Img_1784

沢山写したのですがブログに載せようとすると左右にビヨ~ンと伸びてしまいます

残念ながらこれぐらいしか写真は載せられません bearing ごめんなさい